手続き情報

介護保険受給資格証明書の受け取り

最終更新日: 2018/4/16

介護保険受給資格証明書の受け取りの概要

要介護認定をすでに受けている方が、異なる市区町村へ引越しをする場合、引越し元の市区町村にて発行された介護保険の受給資格証明書を提出することで、引越し先でも要介護認定を引き継ぐことができます。

手続きの場所

  • 市区町村役所

手続きに必要な持ち物・書類

  • 介護保険被保険者証
  • 印鑑
    • 認印も可
  • 本人確認書類
    • 顔写真付きの公的な身分証明書など
全国の複数の地域での手続きの実態を調べた上で、一般的な内容を記載しています。
お住まいの地域により、手続き場所や必要な持ち物が変わる可能性がありますのでご注意ください。
介護保険

介護保険とは、介護保険法に基づく、介護サービスの費用を公的に支える社会保険制度です。要介護・要支援の認定を受けることで、介護サービスの費用の自己負担額が1割(所得によっては2割)となります。

【最終更新日: 2018/4/13】