手続き情報

重度心身障がい者の医療費助成の申請

最終更新日: 2018/4/11

重度心身障がい者の医療費助成の申請の概要

重度の障がいをお持ちの方は、医療機関で支払う保険医療費の一部について助成を受けられます。市区町村をまたぐ引越しの際などは、引越し前の住所地で重度心身障がい者の医療費受給資格を持っていた方は、引越し先の市区町村にて申請を行い、助成を受けられるようにしましょう。

手続きの場所

  • 市区町村役所

手続きに必要な持ち物・書類

  • 健康保険証
  • 身体障がい者手帳、療育手帳、または精神障害者保健福祉手帳
  • 印鑑
    • 認印も可
  • 口座番号がわかるもの
    • 預金通帳等
申請年の1月1日時点で申請先の市区町村に住民登録がない場合
  • 所得課税証明書
全国の複数の地域での手続きの実態を調べた上で、一般的な内容を記載しています。
お住まいの地域により、手続き場所や必要な持ち物が変わる可能性がありますのでご注意ください。
重度心身障がい者医療費助成

重度心身障がい者医療費助成とは、障がいがある方とその家族の経済的な負担を軽減するために都道府県と市区町村で医療費の一部を負担する制度です。

【最終更新日: 2018/4/11】