手続き情報

子ども医療費受給者証の記載事項変更

最終更新日: 2018/4/9

子ども医療費受給者証の記載事項変更の概要

自治体が提供している子ども医療費助成の制度において、引越しにより住所が変更になる、結婚・離婚などに伴い世帯構成や氏名等に変更があるなど、制度を受ける際に届け出た内容や受給者証の記載事項に変更がある場合に手続きが必要なケースがあります。

手続きの場所

  • 市区町村役所

手続きに必要な持ち物・書類

  • 子ども医療費受給資格証
    • 名称は自治体により異なる場合あり
  • 子どもの健康保険証
  • 印鑑
    • 認印も可。署名で良い場合もあります
  • 本人確認書類
    • 手続きをする保護者のもの。顔写真付きの公的な身分証明書など
全国の複数の地域での手続きの実態を調べた上で、一般的な内容を記載しています。
お住まいの地域により、手続き場所や必要な持ち物が変わる可能性がありますのでご注意ください。
子ども医療費助成

子ども医療費助成とは、多くの市区町村が導入している、子どもの医療費を無償化もしくは減額する制度です。対象となる年齢や支給要件等は市区町村ごとに異なることがあります。

【最終更新日: 2018/4/10】