手続き情報

パスポートの記載事項変更/訂正新規発給

最終更新日: 2018/4/18

パスポートの記載事項変更/訂正新規発給の概要

結婚などで姓が変わる方、または本籍地の都道府県が変更になる方は、パスポートの記載事項変更手続きが必要です。ただし、記載事項変更ではパスポートの有効期間はそのままになります。内容を訂正した上でパスポートを新たに作り直す「訂正新規発給」も可能です。

手続きの場所

  • パスポートセンター

手続きに必要な持ち物・書類

  • 戸籍謄抄本
    • 申請日前6か月以内に発行されたもの
  • パスポート用写真
  • パスポート
    • 所有している有効なもの
  • 手数料
    • 記載事項変更は6,000円、訂正新規発給は5年用が11,000円、10年用が16,000円
全国の複数の地域での手続きの実態を調べた上で、一般的な内容を記載しています。
お住まいの地域により、手続き場所や必要な持ち物が変わる可能性がありますのでご注意ください。
パスポート(旅券)

パスポート(旅券)とは、外国に旅行する際に国籍・身分を証明するための書類です。国内での本人確認にも幅広く使われます。

【最終更新日: 2018/4/24】