手続き情報を制度から探す

全38件 (2ページ目)

子育て関連の手当て、住民登録、戸籍など、さまざまな制度から関連する手続きの情報を探すことができます。

国民健康保険

国民健康保険とは、国民健康保険法などに基づく公的な医療保険です。職場の健康保険組合に加入していないような適用除外の場合をのぞき、全員に加入が義務付けられています。 【最終更新日: 2018/4/10】

住民票・住民登録

住民票とは、市区町村において作成される住民に関する記録です。住民とその住所を証明することが制度の目的であり、「住民票の写し」は住所を証明する書類として広く使われています。 【最終更新日: 2018/4/11】

運転免許証

運転免許証とは、自動車や原動機付自転車の運転が許可されていることを示す書面であり、同時に公的な身分証明書として、生活の様々な場面での本人確認に広く利用されています。 【最終更新日: 2018/4/11】

印鑑登録・印鑑証明

印鑑登録・印鑑証明とは、ある書類に捺印された印鑑が、間違いなくその所有者本人のものであることを公的に証明する制度です。個人の印鑑登録・証明については市町村が行う事務となっており、国の法律による特定の定めはありません。制度の根拠となっているのは各市町村の条例となっています。 【最終更新日: 2018/4/11】

マイナンバー(個人番号)

マイナンバーとは、行政手続きにおいて個人を特定するために、全国民に指定される「個人番号」の通称です。希望する方は、顔写真付きの公的な身分証明書として、あるいは電子証明書として使える個人番号カード(マイナンバーカード)の交付も受けられます。 【最終更新日: 2018/4/11】

戸籍

戸籍とは、国民ひとりひとりを出生・死亡の状況に基づき登録する制度で、親子、婚姻、養子縁組、国籍に関する事実関係を管理しています。相続や結婚の際などに重要となります。 【最終更新日: 2018/4/10】

住民税

住民税とは、地方税法などに基づき徴収される、都道府県民税・市町村民税の総称です。住民税における課税所得の額が、様々な手当や助成金を受け取る際の要件としても用いられることがあります。 【最終更新日: 2018/4/10】

固定資産税

固定資産税とは、地方税法に基づき、土地や建物などの固定資産の所有者に課税される地方税です。 【最終更新日: 2018/4/10】