2020年5月27日

URLをコピーする機能、窓口表記や持ち物リストの改善

2020年5月のアップデートは、主に手続きガイドのコンテンツを整備する自治体職員の方向けの機能追加や、システム内部のアーキテクチャ改善が中心となりました。

利用者の皆様に関係する個所としては、以下のような改善を実施しています。

手続きガイド結果URLをコピーできるボタンを配置

画像のように、手続きガイドの結果ページから、URLをコピーできるボタンをつけました。

コピーしたURLをご家族などに教えることで、手続きガイドの結果を共有できます。


手続き場所の表示順の制御アルゴリズムをさらに改善

自然な表記になるよう、場所表記のうち、特に窓口の表示順を改善しました。


持ち物リストに注釈を追加できる機能を追加

持ち物に関する注意事項を手続きごとに追記できるようにしました。


今後も、様々な機能追加・機能改善を意欲的に行っていく予定です。

手続きガイドをよろしくお願いいたします。


Graffer® 手続きガイド 自治体公式版

Graffer®手続きガイドは、スマートフォンやウェブ上で、自分に必要な手続きをかんたんに洗い出せるサービスです。引越しや結婚など、様々な手続きをしなければならない場面でも、質問に答えていくだけで必要な手続きが分かります。 製品サイト≫

Directed by Daichi Ishii