令和5年4月から活動する名古屋市科学館展示室ボランティアを新たに募集します。本養成講座は、展示室ボランティアとして活動するのに必要な知識を身につけていただくものです。※特別に科学の知識を必要とするボランティア活動ではありません。 名古屋市科学館展示室ボランティアは、科学館の展示室でお客様の「気づきの支援」を行うボランティアです。平成23(2011)年に創設され、令和4年度の登録者数は233名です。くわしくは名古屋市科学館公式サイトのボランティアの項目をご覧ください。 なお、ボランティア登録後も、資質向上のため毎年6回程度の研修があります。
【内容】「フランクリンモーター(静電気モーター)」と、「ミニひこうとう」の科学工作に挑戦し、科学への興味・関心を高めるとともに、親子のふれあいを深めましょう。 【日時】令和4年11月26日(土)10:00~12:00 【費用】受講料 1組750円、教材費 1組300円
プラネタリウム事前予約(個人)の申し込みページです。 ・開催場所:名古屋市科学館 ・受付方法:先着順 ・区分:イベント
プラネタリウム事前予約(個人)の申し込みページです。 ・開催場所:名古屋市科学館 ・受付方法:先着順 ・区分:イベント
プラネタリウム事前予約(個人)の申し込みページです。 ・開催場所:名古屋市科学館 ・受付方法:先着順 ・区分:イベント
プラネタリウム事前予約(個人)の申し込みページです。 ・開催場所:名古屋市科学館 ・受付方法:先着順 ・区分:イベント
プラネタリウム事前予約(個人)の申し込みページです。 ・開催場所:名古屋市科学館 ・受付方法:先着順 ・区分:イベント
プラネタリウム事前予約(個人)の申し込みページです。 ・開催場所:名古屋市科学館 ・受付方法:先着順 ・区分:イベント
名古屋市科学館ロボット教室の申込みページです。  ・開催日 :令和5年1月15日(日)  ・開催場所:名古屋市科学館  ・対 象 :小学校4年生から中学校3年生まで  ・受付方法:抽選  ・区 分 :イベント
新型コロナウイルスのワクチンとして身近な話題となった「メッセンジャーRNAワクチン」をはじめ、RNAを用いた新しい医療について、関連する技術や、感染症だけでなく、がんや遺伝性疾患などのワクチンで予防や治療をすることができる未来についてもお話しします。  開催日:令和4年12月3日(土曜日) 午後2時30分から4時まで 講師:阿部 洋 氏 名古屋大学大学院 理学研究科 教授 会場:名古屋市科学館 区分:イベント 広報なごや掲載
浮世絵に描かれた昆虫や植物を題材にしながら生き物の生態や人との関わりをお話しします。 日時: 8月28日(日) 13:30~15:30 講師: 鳴く生き物を調べる会 西田翔太郎 林哲也    藤原岳自然科学館 矢﨑充彦 材料費:無料(入園料別途) 募集: 30名
自治体ロゴ名古屋市
Graffer
名古屋市公式ページとして株式会社グラファーが運営しています。