くらしのてつづき 手続き情報一覧

全124件 (3ページ目)

暮らしにまつわる様々な手続きについて、その概要、手続き場所、手続きの際に必要な持ち物や書類についての情報をまとめた手続きの解説ページの一覧です。

小中学校の転校手続き

公立の小中学校に通われているお子さんについては、引越し時に転校のための手続きが必要となります。 【最終更新日: 2018/4/16】

国民健康保険の出産育児一時金の支給申請

出産にかかる費用を42万円(医療機関によっては40.4万円)まで補助してくれる出産育児一時金の申請です。通常、保険組合から医療機関へ直接出産費用を支払う「直接支払制度」を利用し、出産費用が一時金の上限額を超える場合は手続きが不要となります。 【最終更新日: 2018/4/16】

転校のための在学証明書等の受け取り

引越しに伴う転校の際には、引越し元の学校にて「在学証明書」と「教科用図書給与証明書」を受け取り、引越し先の市区町村にて提示する必要があります。 【最終更新日: 2018/4/16】

介護保険受給資格証明書の受け取り

要介護認定をすでに受けている方が、異なる市区町村へ引越しをする場合、引越し元の市区町村にて発行された介護保険の受給資格証明書を提出することで、引越し先でも要介護認定を引き継ぐことができます。 【最終更新日: 2018/4/16】

介護保険の保険証の住所変更

介護保険の保険証をお持ちの方は、同じ市区町村内での引越しに際して保険証を新しい住所のものに切り替える必要があるため、住所変更の手続きが必要となります。 【最終更新日: 2018/4/16】

介護保険証の氏名変更

結婚・離婚などで氏名が変更になる方は、介護保険証の氏名変更手続きが必要です。 【最終更新日: 2018/4/16】

死亡届の提出

ご家族や同居されている方が亡くなった場合には、死亡の事実を知った日から7日以内に死亡届を提出する必要があります。 【最終更新日: 2018/4/16】

高齢受給者証の返却

国民健康保険加入者で70~74歳の方に交付される高齢受給者証は、市区町村単位で管理しています。引越しされる方や亡くなった方の受給者証については返却が必要です。 【最終更新日: 2018/4/16】

高齢受給者証の住所変更

国民健康保険の加入者で70~74歳の方に交付される高齢受給者証は、同一の市区町村内での引越しに際し受給者証の更新手続きが必要です。 【最終更新日: 2018/4/16】

高齢受給者証の氏名変更

高齢受給者証をお持ちの方は、結婚・離婚などで氏名が変更になる場合には手続きが必要です。 【最終更新日: 2018/4/16】