0歳児から中学生までのお子さんがいる家庭に給付される児童手当の受給資格及び額についての認定請求です。
前年の所得や家族状況などを確認し、受給資格を更新するための届出です。児童手当を受けている人が継続して手当を受給する場合には、毎年6月に養育状況などを市区町村に届出してください。
第2子以降の出生等により、児童手当を受給されている方が新たに子どもを養育することになった場合の手当額の改定の請求です。
受給者が亡くなり、未支払いの児童手当等がある場合に、その分の支払いを請求をするものです。
受給者が児童手当の支給を受ける理由がなくなった場合に、届出をするものです。 ただし、引き続き特例給付を受けるとき、支給対象児童が15歳に達した後最初の3月31日を経過する場合や届出は必要ありません。
受給者またはお子さんの氏名が変わった場合や住所に変更があった場合に、届出をするものです。
自治体ロゴ北九州市
Graffer
北九州市公式ページとして株式会社グラファーが運営しています。